緊急事態宣言発令に伴う埼玉建産連研修センターの営業について(8月19日更新)

平素より当研修センターをご利用いただき、誠にありがとうございます。

 2021年8月2日より、緊急事態宣言が埼玉県に発令されております。
今回、この期間が9月12日まで延長されました。
 当研修センターの営業につきましては、引き続き緊急事態宣言の規制に対応した
営業を行いますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

1.当研修センターは、期間中も営業いたします。
 (ただし、要請内容が変更された場合は、それに従った運営となります。
 変更がございましたら、ホームページ等にてご案内させていただきます)

  緊急事態宣言に伴う埼玉建産連研修センターの対応について(PDF)

 

2.緊急事態宣言期間中における運営の主な変更点について

 緊急事態宣言発令中の当研修センターの運営について、下記の通り一部を
変更いたします。この変更は、宣言終了までといたします。

 

(1)延長可能な利用時間は20時までとします。
(2)ご利用人数は、各部屋の最大収容人数の50%以内としてください。
   各部屋の定員については、ご利用料金表のページにてご確認下さい。 
(3)1階ロビーにおける飲食は禁止いたします。
(4)研修室内での昼食等は、黙食を徹底して下さい。
(5)対面の会食・長時間の飲食を伴う催事はお控え下さい。

 

3.その他

 

(1)主催者様におかれましては、下記のご案内を確認いただき、催事の運営には
  今まで同様に、十分注意いただきますようお願い申し上げます。

  ご利用者様への新型コロナウイルス感染対策のお願い(PDF)

(2)キャンセルに伴うご返金につきましては、貸出規約に基づき、従前通りの
  対応とさせていただきますので、下記よりご確認下さい。

  [主催者の皆様へ]埼玉建産連研修センターご利用のキャンセル対応について

(3)各詳細については、研修センター担当までお問い合わせ下さい。

 

 研修センター事務局(埼玉建産連事務局)は、コロナウイルス感染症対策として
人員を減らしての運営を行っております。ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 なお、建産連会館(各団体入居の事務所棟)は、通常通りの営業予定ですが、
各団体様にて受付時間等を変更している場合がありますのでご注意下さい。

バナー広告
日本電子認証株式会社

アンケート調査報告 ↑こちらをクリック↑